Amazon販売で売上を飛躍的に伸ばす『オリジナルカタログ作成』方法【2024年最新版】

Amazonオリジナルカタログ せどり

こんにちはー。今回は、Amazonで新品商品を販売するときに私がメインの施策として行っている『オリジナルカタログ作成』という方法について解説します。この方法を使えば、競争の激しいAmazon市場でも、売上を大きく伸ばすことができます。実際に私は2023年の年末辺りからオリジナルカタログの作成に力を入れておりまして実践データも踏まえてお伝えしたいと思います。

そしてもりもとらさんの記事が私の実践している方法と遜色なかったので値上がり前に購入する事をおすすめします。


Amazonカタログ作成攻略!アカウント評価関係なく誰でもAmazonでの売上を伸ばせるオススメ販売方法
今回は、僕がAmazonで新品商品を販売するときにメインの販売施策として行っている『オリジナルカタログ作成』という販売方法について解説します。 ※当コンテンツの執筆時点(2024年5月現在)の情報です。 まず、オリジナルカタログを作成する方

オリジナルカタログ作成とは?

オリジナルカタログ作成とは、Amazon上にまだ存在しない商品ページを自分で作成し、そのページを使って商品を販売する方法です。この方法には多くのメリットがあります。

メリット

  • 独占的に販売可能: ライバルが少なく、カート取得が難しい商品を独占的に販売できる。
  • 高値で販売: Amazonに出品がない商品を高値で販売することが可能。
  • 利益の最大化: 仕入れ対象の商品が増え、結果的に利益を大きく増やすことができる。

デメリット

  • 時間がかかる: 商品毎に調査が必要で、既存カタログよりも時間を要する。
  • 露出を高める努力が必要: SEO対策、広告運用、商品画像の改善が必要。
  • 削除リスク: Amazonの規約による削除リスクがある。

実践結果とデータ

オリジナルカタログの実践データを良い例と悪い例を含めて紹介したいと思います。

良い例

月間販売数(黄色ライン)が付くと売上が飛躍的に伸びます。それまで辛抱強く広告やSEO対策のデータとにらめっこする日々が続きますが、上手くいけば酒がすすみます!

こちらも月間販売数のラインが出てきてから売上が好調です♪酒が美味い!

悪い例

無風です。売れてないです。ランキンググラフも出てくれません。酒が不味いです…。

こちらも無風です。値段下げても売れません。Amaz〇nに怒鳴り込みたくなるくらい売れません。

やけ酒です…。

まとめ

オリジナルカタログ作成は、Amazonでの売上を伸ばすために非常に効果的な方法です。この手法を学び、実践することで、ライバルが多い市場でも独占的に販売し、売上を大きく伸ばすことができます。

仕入れ値の値上がりにより仕入れをあきらめた方や値下げ合戦に疲れた方にぜひ記事を参考にして、オリジナルカタログ作成に挑戦してみてください!

Amazonカタログ作成攻略!アカウント評価関係なく誰でもAmazonでの売上を伸ばせるオススメ販売方法
今回は、僕がAmazonで新品商品を販売するときにメインの販売施策として行っている『オリジナルカタログ作成』という販売方法について解説します。 ※当コンテンツの執筆時点(2024年5月現在)の情報です。 まず、オリジナルカタログを作成する方

免責事項: 本記事は2024年5月現在の情報を基にしています。実践は自己責任でお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました